美白効果がある栄養素を使った料理

subpage01

美白と美肌を維持するには、日頃のケアと毎日の料理で各種栄養素をバランス良く効果的に摂取し、体の内側からのケアも大切になります。



美白に効果的な栄養素は、ビタミンB、C、E、カルシウムで健康な肌を作るミネラルやたんぱく質も欠かせない栄養素になります。



その栄養素を含んだ食材で、レモンの2倍のビタミンCが含まれているブロッコリーを使って作る料理として、ブロッコリーと海老の炒め物は、簡単に作れてお肉がなくてもボリュームがあり、色合いもきれいで食欲をそそります。



また、茹でるだけでも食べれるブロッコリーは、サラダとしても手軽に食べれるので、沢山食べれる食材になります。



美肌効果で知られているトマトは、夜に食べると朝までに肌に届き美白効果が高まる食材で、トマトを使った料理としては、そのまま食べるサラダなどでも良いのですが、加熱するとさらに効果があるので、作り置きできるソースが便利で色々な料理に活用でき、油で調理すると吸収率が生で食べた時の4倍と言われています。
納豆はイソフラボンの効果で美白、美肌効果が期待でき、栄養素のビタミンB群は健康な体に作り上げるので、肌にも体にも良くそのまま食べることが多くなっていますが、卵との相性が良いのでオムレツにしたり、カルボナーラ風にアレンジすると食べやすくなります。



マグロには、肌のたんぱく質を作りだすビタミンB6がたっぷり入っていて、焼けた肌を排出させ次に作られる肌を作りだす効果があり、漬け丼にするとたっぷり食べれますが、頻?に食べるのが難しいのなら、ツナ缶を使った料理にすると取り入れやすいです。



関連リンク

subpage02














美白効果がある栄養素を使った料理

美白と美肌を維持するには、日頃のケアと毎日の料理で各種栄養素をバランス良く効果的に摂取し、体の内側からのケアも大切になります。美白に効果的な栄養素は、ビタミンB、C、E、カルシウムで健康な肌を作るミネラルやたんぱく質も欠かせない栄養素になります。...

NEXT
subpage03














美白に効果的な料理を食べよう

美白化化粧品を使う、出かけるときは日焼け止めをしっかり塗るなど、美白のための方法はいろいろとあります。その中でも料理によって体内から肌を白くしていくという方法があります。...

NEXT