重曹を使って簡単美白

subpage01

お菓子作りや掃除に使う白い粉の重曹。
実はこれを使った簡単な美白方法があるのです。重曹はアルカリ性、つまりタンパク質を溶かす作用があるので、そのまま使うのはNGです。



また肌に使用するなら粒子が細かくて、肌を傷付けにくい食用のものにしましょう。



重曹を使った美白方法は、いつもの洗顔料に小さじ1杯程度混ぜてよく泡立てて使うだけと非常に簡単です。

これだけでいつもより洗い上がりがさっぱりとするはずです。というのはアルカリ性の重曹が肌に残った古くなった角質をきれいに溶かしてくれるからです。


肌は外側から角質、真皮、皮下組織と層構造をなしていますが、その中でも最も外側の角質は肌を外部刺激から守るためのバリア機能を果たしています。

その角質はターンオーバーによって28日周期で新しい細胞に入れ替わるのですが、加齢やストレスなどによってこの周期が乱れることがあります。



すると細胞の入れ替えが上手くいかなくなり、古い細胞が残ってしまうことがあります。これが肌のくすみやごわつきの原因なのです。



またターンオーバーでは肌をダメージから守るためにできたメラニン色素を排出しますが、同じく周期が乱れると肌内部に残ってしまうことがあります。



これがシミやそばかすの原因なのです。


重曹は肌内部に残った古くなった肌細胞を溶かして洗い流してくれるので、高い美白効果が期待できるのです。


ただ、敏感肌や乾燥肌の方などには刺激が強すぎることがあるので、必ずパッチテストで問題がないことを確認してから使うことです。



関連リンク

subpage02














美白に効果的な料理を食べよう

美白化化粧品を使う、出かけるときは日焼け止めをしっかり塗るなど、美白のための方法はいろいろとあります。その中でも料理によって体内から肌を白くしていくという方法があります。...

NEXT
subpage03














美白効果がある栄養素を使った料理

美白と美肌を維持するには、日頃のケアと毎日の料理で各種栄養素をバランス良く効果的に摂取し、体の内側からのケアも大切になります。美白に効果的な栄養素は、ビタミンB、C、E、カルシウムで健康な肌を作るミネラルやたんぱく質も欠かせない栄養素になります。...

NEXT